Tannerie Degermann

アルプスにほど近く雄大な自然と豊富で清涼な水、また歴史的背景から独自の文化圏をもつアルザス地方。そこで300年以上の歴史を持つ現存するフランス最古のタンナー。頑な気質をもつ地域だからこそ伝統的な技法と熟練した職人が生き続け、他に類を見ない美しい皮革をつくり続けている。

VeauBARANIL バラニール

タンニン寄りのハイブリット、厚さ2.2mm程 1枚あたり250ds前後

VeauSUPORTLO サポートロ

主に靴用 ワックスがたっぷりはいった伝統的な皮革 厚さ2.6mm程 1枚あたり150ds前後

VeauBeluga キャビアスキン

キャビアスキンと呼ばれるベルーガ。その名の通りキャビアのような粒だった美しい型押し。
ハーフ 平均130ds前後 厚さ1.6mm-1.8mm

Dauphin ドーフィン

細かめの型押し。濃淡のある2段色で深みのある表情のものある。
フル 平均220ds前後(190~260ds) 厚さ1.6mm-2.0mm

VeauBelourAlsaVelアルサベル(スウェード)

銀面のついた美しいスエード。仔牛ならではの高品位なベロア。 フル 平均220ds前後(190~260ds) 厚さ1.5mm-1.7mm

HydroCalfイドラカーフ(サフィアーノ)

サフィアーノレザーとも呼ばれイドラカーフ。傷が付きにくく軽い型押し皮革。
フル 平均220ds前後(190~260ds) 厚さ1.0-1.2mm